下り坂の歩き方

こんにちは。

津山市にある、ほがらか鍼灸整骨院です。

先日、院の近くを歩いていて美作総社宮さんが

あったので上まで登ってきました。

階段があると登りたくなってしまうのは

私だけでしょうか・・・

ここからの眺めも写真では分かりにくいのですが

とてもきれいでしたよ。

階段で思ったのですが、ここからは私の感想も含みます。

皆さん、登りと下り、どちらがしんどいですか?

私はよく考えると、登りは筋肉と呼吸がしんどかったな~と

そして下りは・・・関節・・・

一般的には下りの方が体への負担が大きいそうです。

下りでは歩幅を意識して小さくすることで

一歩一歩の膝への負担も小さくなるので

普段の生活の中でどこかの坂を下る際には

いつもよりも5センチでも10センチでも

歩幅を小さくし、関節を守ってあげて下さいね(^^)