熱中症に注意を

こんにちは。

津山市にある、ほがらか鍼灸整骨院です。

23日(木)、24日(金)、通常診療となります。

先日のキス釣り、15匹程連れました(^^)

さて、今週に入り、急に気温が上がってきました。

患者さんの中には、畑作業などで体調を崩したという

方が何名かおられました。

熱中症に関しては、16時頃が一番多く症状が出やすいようですが、

意外に多いのが夜間の熱中症です。

夜は日中に比べ水分摂取量が減ることと、日中に温められた屋根

から屋内も徐々に室温が上がってくることがあるようです。

夜間であっても、体調がすぐれないと思った場合には

水分だけでなく、塩分の摂取。体温を下げるために

首や脇、股関節を冷やしてあげることが重要になります。

高齢者の方は体温変化を感じにくくなる傾向にありますが、

小さなお子さんなども代謝が良く、思った以上に

汗をかいていることもありますので注意して下さい。

これからどんどん暑くなりそうですので、体調管理の為にも

鍼治療などがおすすめです(^^)