筋トレ(超回復)について

こんにちは。

津山市にある、ほがらか鍼灸整骨院です。

先日、患者さんからジャンボピーマン頂きました(^^)

肉厚でやはり新鮮な物はおいしいですね。

ピーマン好きの僕にはたまりませんでした!!

最近、患者さんの中にもジムでのトレーニング、

自宅でのトレーニングと健康を意識されている方

が多くいらっしゃいます。

その中で、少し効率の悪いトレーニングをされている

方がいらっしゃったので、もう一度確認です。

筋肉トレーニング(筋トレ)には筋肉を強く大きくするものと、

シェイプアップを目的とするものに大きく分かれます。

今回は筋肉を強く大きくする、筋肥大についてです。

筋肥大させるためには限界を超えたトレーニングと休息が必要です。

休息させることで、筋肉を修復する

「超回復」←ドラゴンボールみたいなネーミングですが・・・

が体内で行われます。

男性の腕立てなら10回でも20回でも一気にできる限界

まで行います。その限界回数を2セット行って頂き、

その後は48~72時間筋肉を休ませてあげます。

この間に筋肉が前回よりも強く大きく回復します。

週間予定で言うなら、月曜と木曜(火曜と金曜)のように

間を2日あけるようにすると良いと思います。

上半身は月曜と木曜 下半身は火曜と金曜

のようにすると全身効率よく整えることができます。

けがにも十分気を付け、理想の身体に近づけしょう。

当院ではトレーニング方法もお伝えしています。

鍛えたい部位に効果的に効く動きを考えていますので

一度相談してみて下さい。

シェイプアップバージョンはまたお伝えしますね(^^)