胃腸障害には

こんにちは。

津山市にある、ほがらか鍼灸整骨院です。

CAFE ROCAにて「ごまシェイク」

皆さん、お盆休みの予定はお決まりでしょうか。

当院は12日(日)~15日(水)まで

お休みを頂きます。

11日(土)祝日は12時まで受付となりますので

お間違えないようよろしくお願い致します。

ここ2、3日少し涼しく感じる日も出てきましたね(^^)

この時期に多くなる症状としましては胃腸障害です。

特に冷たいものを多く摂っているわけではないのにお腹の調子が

良くないという方いらっしゃいませんか?

胃腸の働きには交感神経、副交感神経が大きく関与しています。

交感神経、副交感神経に関しましては、どちらが働きすぎても

良くないと言われています。バランスが大切ということですね。

交感神経優位・・・胃腸の働きが弱り、消化不良、胃もたれの原因に

副交感神経優位・・・胃液の多量分泌により、胃粘膜のトラブルの原因に

目には見えない自律神経の働き。

整えるには本来の人間(動物)の生活を意識することが大切です。

・適度な運動 ・質の良い睡眠 ・良い姿勢

などが挙げられますが、

身体のケアも質の良い睡眠という面では大きく効力を発揮します。

お盆休みを元気に迎えるためにも

時間があれば足を運んでみて下さい(^^)