足三里について

こんにちは。

津山市にある、ほがらか鍼灸整骨院です。

蒸し蒸しする天気が続きますが元気に診療中です。

今回は足三里についてです。

「奥の細道」で松尾芭蕉が旅に出る前にお灸をすえたと

言われているツボです。

胃腸の働きを良くしてくれ、体の治癒力や免疫力を

上げる効果もあります。

もちろん足の疲れを取る効果もありますよ。

以前、患者さんに

「1里4kmやから、足三里押さえたら12km歩けるな!!両方やったら24kmや・・・

がっはっは~~(笑い笑い)」

と言われていた方がいらっしゃいました。

皆さんも足のだるさを感じた際や、感じる前でも

少し刺激してみて下さいね(^^)