長時間移動の対処法

ふぁ~~~~~~・・・眠たす・・・

こんにちは。

津山市にある、ほがらか鍼灸整骨院です。

ゴールデンウィークのお知らせ

4/30(月)~5/2(水)通常通り診療

5/3(木)~5/6(日)休診

5/7(月)~通常通り診療

GW、車や電車で遠出する方も多いのではないでしょうか。

私も今の所、高知、福井、大阪に遠征する予定です。

そこで悩ましいのが、長時間移動による腰痛・・・

私もいつも悩まされる限りでございます。

そこで、少しでも体の負担を減らす方法をご紹介します。

身体にとって大きく負担となるのは、長時間の同じ姿勢です。

立っていても座っていても、じっとしていると筋肉は同じ部位ばかり

が働き、固まってしまいます(乳酸が溜まります)。

車であれば、30分に1回、シートの前後を移動させる。クッションを背中に挟む。

車外に出て腰を反らす。

この3つのうちのどれかを行ってみて下さい。

一度血液の流れを良くしてあげると30分は比較的良い状態を

保つことができます。

しかし、同姿勢でいると残念ながら30分以上、循環を

確保するのはかなり困難です。

旅行先で少しでも痛みを減らし、楽しむためにも

ぜひ試してみて下さいね(^^)