麻疹(はしか)にご注意を

きれいなあじさいがあったのでパチリ

こんにちは。

津山市にある、ほがらか鍼灸整骨院です。

先日、病院にお見舞いに行くことがあり、

病院の入り口に麻疹(はしか)に注意と書いてありました。

はしかは感染力が高く、くしゃみやせきなどの

飛沫感染に加え、空気感染も起こります。

感染するとかなり高い確率で発症してしまいます。

潜伏期間は10~12日、症状としては

鼻水、くしゃみ、39℃を超す高熱、口内炎のような

白い斑点(コプリック斑)が起こり、

症状は風邪によく似ています。

はしかの予防接種は以前から行われていますが、

2回の予防接種により抗体が身体に安定します。

昭和52年~平成2年までは1回しか受けていない

方も多くいらっしゃるようです。

重症化すると肺炎や中耳炎、脳炎のリスクもあるので、

ご高齢の方や免疫力の低い方、妊婦さんなどは

特に注意が必要です。

手洗い、うがいなどは有効ですが、重要なのは

抗体があるかないかということです。

不安な方は病院で検査も行ってくれるようなので

確認してみても良いかもしれませんね。

僕も親に一度確認してみたいと思います。

全国的に流行っているそうなので

皆さんもお気をつけ下さい。

当院では予約制も取り入れています。

予約は水曜、土曜以外8:00~20:00まで

どの時間でも受け付けていますのでご利用下さい(^^)